ネットで出会い、ネパール人と国際結婚

わたしのブーはココロ持ち

わたしたちの出会い

ネットでの出会いから、なぜ交際に発展したのかを語ってます。

35, 別れ、そして、Facebookに載せないで

アランと過ごしたネパール滞在ももう終わり。アランの素朴な優しさに感動する一方で、アランのfacebookにびっくりさせられました。

34, むしろアランのお姉さんが好き

ネパール人アランのお姉さんニキータがステキすぎる話です。アランともそうですが、お姉さんとも国籍を超えてアラサー独身女子同士、仲良くなった話です。国のボーダーって低いもんです。

33, ついに彼と彼女になりました〜ネパールの出稼ぎ事情

前回のトイレ事件?の日は日中アランと二人。お姉さんのニキータは夕方お仕事から帰ってくるということで、アランの部屋で、わたしの荷物を少し片したりした後、アルバムをみせてもらったりしてました。アルバムの中身は主に出稼ぎ時代のものでした。

32, トイレでわかる度量の大きさ~過去彼との比較・・

ネパールの一般住宅のトイレの一部は日本では見ないような状態です。上下水が整っていないからです。これはアジアのほかの国でも同じくですが、、、

31, ギャフンがない心地よさ

こんにちは、こたろう(ΦωΦ)です。 さて、ネパール滞在三日目も四日目も、当然アランと二人で過ごしました。 わたしのことを第一に考えてくれてる安心感 友達のお店ばかりへ連れて行くアラン マージン取るのか?! 湖面のような穏やかな優しさ わたしのことを…

30, ウソの年齢が発覚

ネパール訪問2日目も、ある意味アランをお持ち帰りしたわたしです。そこで発覚したのは、年齢詐称。

29, 暗闇で手をつないで歩く。恋愛の法則「つり橋理論」が再び働いた?

引き続き、アランと初対面のネパール滞在ついてです。今回は停電が多発していたカトマンズで、暗闇を二人で歩くことになったときの話。やっぱり紳士でやさしいアランでした。

28, 初めて腕を組んで、並んで歩く不思議さ~タメルはすごい人混み

お姉さんのお宅を後に、繁華街へ向かったわたしとアラン。初めて二人で街を歩いて、デートのような感じを体験した日になりました。そしてアランの優しい面が良く見えた日でした。

27, ネパール人彼に実は妻が?

カトマンズについた翌日。 東京からタイは、深夜便でしたがほぼ眠れなかったので、疲れており、よく眠れたネパール初めての夜が明けて朝。その日はアランのお姉さんたちを訪ねることになっていました。

25, 初めての夜

こんにちは、こたろう(ΦωΦ)です。ホテルに向かうところから、引き続き。 ホテルのイケメン 二人きりでホテルに オイルショック // ホテルのイケメン ホテルは、事務所とは別の建物にある部屋を予約していたので、まず事務所へアランが連れて行ってくれました…

24, トランジット5時間を経てネパール到着!そして初対面

初ネパールでアランに会うまでを引き続き語らせていただきます・・!やたらと親切なアランに嬉しくも、少々ビクつきながらも、当日を迎えました。

23, 旅行の準備~大荷物のわたしと、余りにもやさしいアラン

はじめてのネパール訪問。アランについに会いに行くんですが・・念のため念のためといろいろ詰めていった結果、すごい量の荷物になりました。。

22, SNSで出会った彼と初対面!~ネパール旅行でお薦め航空会社と現地ホテル

さて、ついにネパールに行き、アランに会っちゃおうと決心したわたし、まだまだ信頼しきってない状態で準備を進めました。

20, 思いがけないビデオプレゼントでネパール行きを決めた!

2015年4月のネパールの大地震をきっかけに、さらに親近感を持ち合うことになったわたしたち。その後も、毎日のようにやりとりしてました。

19, 聡明なネパール人?最貧国の月収は2万円くらい

こたろう(ΦωΦ)です。 引き続き、ネットで知り合ったネパール在住ネパール人アランと結婚に至るまでを語ります。 こうして文章にしていく作業は、なぜネットで知り合ったのに、結婚することになったのかを改めて考えることになり、我ながら意義深いものがあり…

18, 金銭のやり取りで人柄を知ったネパールからの荷物

ネパールに先にお金を送って届いた品物。アランの友達からお礼の品まで入っていました。このやり取り出二人の心は近づき始めました。

17, 疑いつつも送金サービスでネパールにお金を送る~海外送金サービスの利用方法

2014年のネパール大地震を受けて寄付も兼ね、アランにお金を渡すことを決めたわたしでした。 海外送金サービスについてもご紹介。

16, ネットで知り合った彼にお金を送る

ここまでで、アランとのやり取りは5ヶ月くらいになってました。ほぼ毎日チャットをするようになり、親近感が強くなってはいるものの、信用するに至るには、もう一歩踏み込んだ交流が必要でした。

15, 恋の法則が再び動いた? 「押して引く」は本当だったかも。

アランと連絡が取れなくなって2週間。連絡の途絶えた間、本当に心配で仕方なかったです。会ったこともない人に、不思議な感じでした。

13, 地震発生で連絡途絶える

こんにちは、こたろう(ΦωΦ)です。ネパール人アランとネットで知り合い国際結婚に至った経緯を書いています。 続く災難 ネパール震災 安否不明で2週間 続く災難 前回の空港閉鎖事件では、アランはまじで36時間のバス長距離旅で、なんとかネパールに帰国。 お…

12, 恋愛のテクニック「 吊橋(つりばし)モデル」が働いて彼が気になってきた・・・

こんにちは、こたろう(ΦωΦ)です。ネパール人アランとネットで知り合い国際結婚に至った経緯を書いています。 実証されたテクニック? 吊橋(つりばし)モデル 新たなクライシス 実証されたテクニック? アランには、少しばかりハラハラさせられることが多か…

11, 国際恋愛する前にはお金のやり取りで人柄を見極めよ?

ネットで知り合った外国人の彼。やっぱりどこか不信感がぬぐえない。そんなとき金銭のやり取りが発生することに。

10, 仕事をもらうために結婚すると言われて

狂犬病騒ぎのあと、アランとは、以前よりももっと頻繁にチャットするようになりました。

9, 途上国の悲しい事情~狂犬病の注射が高くて打てない?

前回に引き続き、狂犬病のお話です。もし狂犬病の疑いのある犬に噛まれたらどうしたらよいのでしょう?

8, 狂犬病と近くなったココロ

仕事を失い落ち込む日々を過ごすアラン。そんなアランを頼りないなあ・・と思っていたとき、アランから犬に噛まれたと聞かされました。

7, ネットで出会って交流が深まったのは、無職だったから?

SNSで知り合ったネパール在住のネパール人アランとの交流は続きました。

5, Exileな彼 Facebookの写真がプロ並みの・・・照れはないのか~!

引き続きネパール人とネットで知り合い国際結婚に至った経緯を書きます。今日はFacebookの写真の話です。 素性をしるためにFacebookを探りまくりました。そこで見つけたのはテレのない写真の数々。

4, 君とは続けられない

こたろう(ΦωΦ)です。 ネットとで知り合った在ネパールのネパール人アランと遠距離恋愛の末、結婚するまでを書かせて頂いてます。 ランゲージエクスチェンジでの出会い 前回の続きですが…そんなわけでaraam.hatenablog.jp SNSで知り合いました。 PenpalWorld…

国際結婚には英語が重要?ランゲージエクスチェンジおすすめ5選

ランゲージエクスチェンジってご存知ですか?最近は種類も増えて自分にあったものを選びやすくなっています。英語学習の大きなツールです。わたしのオススメを5つご紹介します。