ネットで出会い、ネパール人と国際結婚

わたしのブーはココロ持ち

第7話【前払いでお願いします】国際恋愛を始めるまで

こたろう(ΦωΦ)です。

引き続き、ネパール人アランとネットで知り合い国際結婚に至ったわたしたちのお話です。

前回はこちらでーす。

www.araam-nepal.com

 今回は、アランとお金の話。

皆さんだったら、ここで先払いしてましたか・・?

 

 

逸材、ネパールのフェルト、ニット

アランをどんどん身近に感じてきたわたしは、知らない国ネパールのことをネットで調べたんですよね。

 

そしたら、偶然、ネパールのフェルト製品を見つけたんだけど、そのカラフルさにフォーリンラブ。

ネパールのフェルト製品

f:id:araam:20190602002837j:image

?  

かわいい!! ほしい!

 

ということで、さっそくアランに、

 

フェルト製品を送ってほしい!

 

いいよ! 値段も調べてくるよ。

 

実は、仕事がいまだに見つからないアランにマージンを払って少し助けてあげてもいいかなという気持ちがちょっとありました。

自分は好きな雑貨が入手できるし、アランも助けてあげられる。

 

誠実そうに見えるけど詐欺だってあり得る

それから1週間くらいすると、アランから写真がガンガン送られてきたんですよ。

 

実は、アラン、「何店舗もフェルト屋さんをめぐって値段を調べる」+「写真を撮らせてもらってわたしにメールで送って」くれた。

 

親切!!

 

しかも、写真に番号が振ってあり、どれがいくらかわかりやすく整理もされてた。

 

やるな~アラン。

 

実は、店先で写真を撮らせてくれないお店が多く、結構、写真には苦労したらしく。

 

ありがとうありがとうって感じでした。

 

写真を見ると日本では見ない、色の掛け合わせで、本当にかわいい。

会社の同僚にも写メを見せると、女子は・・・

 

かわいい~~! 送ってもらおうよ、わたしも買う買う!

 

 

そこで・・アランに厚かましく

 

買い集めて、日本に送ってくれない?手数料も送料も払うから。

 

いいよ、もちろん!でも・・・

 

 

でも・・・・?

 

先にお金を送ってくれないかな。どれがほしいか指定してくれたら、重さも確認して、送料も知らせるよ。

 

先払いか…

 

 

なぜかというと、アランは余裕のあるお金を持っていなかったから。

アランが無職で生活に余裕ないみたいだし、それなら少し足しになるくらいマージンを払おうと思っていたくらいなんで、送料5000円相当払えないよね…

(ネパールの月収は3万円以下が平均です)

 

アラン、いいやつそうだよなあ・・・信頼できそうかなあ、、、と思い始めてましたが

 

 

でも万が一、アランが詐欺野郎で、もしかして先に支払ったら連絡がこなくなるかもね・・・

 

 

 

 

どうでしょう・・・・・・

 

マージンをあげて少し足しになれば・・という気持ちの一方で、正直、やはりネットで知り合った、しかも途上国の人。

企みや野心があるかもしれない、どこかで疑ってはいました。