ネットで出会い、ネパール人と国際結婚

わたしのブーはココロ持ち

15, 恋の法則が再び動いた? 「押して引く」は本当だったかも。

途絶えた連絡が恋心を燃えさせた?

こんにちは、こたろう(ΦωΦ)です。ネパール人アランとネットで知り合い国際結婚に至った経緯を書いています。

 

地震に戻りますと

araam.hatenablog.jp

 

4月25日に地震が起きて、丸々2週間、安否不明でした。こうやって2週間と書くとそんなもんだったか、と思うのだけど、心配が続く2週間は長かった。(*_*)

 その間、海外ニュースでは、瓦礫の山、救出劇を頻繁に目にして、現実味あるし。

 

会ったこともないうちに、会えなくなったかもな、と思うと、なんだか切なかった。

 

という感じで、恋愛感情に移行していったかもしれない…と今は思う。

皆さん、押して引く、は効果的かもです。

 

13, 地震発生で連絡途絶える - ネットで出会い、ネパール人と国際結婚前も、知らぬうちに恋の法則が働いたかもねと紹介しましたが、これもその一つかも。

 

連絡の取れない間、いろいろ思案させられました。そうするうちに、親近感がより育った気がします。

 

 

「お店を閉めることになったり、犬に噛まれたり、最近の彼は幸せだっただろうか?」

 

 

「中東のホテルに勤めている間は、体調を崩したりしだから、ネパールに戻ってハッピーと言っていたのに…」

f:id:araam:20180810234309j:image

 Facebookの安否確認

そんなとき、Facebookの安否確認機能を知りました。

 

これ、それまで自分や友達が被災地にいる場合のみ表示されるものでしたが、2017年8月から常設になりました。アプリの「発見」リストに「災害時情報センター」が表示されるようになり、ここから世界中の災害を表示できるようになりました!

Facebookにログイン | Facebook

 

 

ここで名前を検索したら、

 

"ネパールのアラン無事"

 

 

と出てきた!

 

ひとまず 安心……(≧∇≦)b

良かった 良かった

 

 

 

とはいえ、本人とは音信不通。

 

…病院にいるのだろうか?

 

生きてるとわかったら、別の心配が(・・;

 

復活した連絡

そしてついに連絡が取れました。電話が来た。

 

「無事だよ!アパートが崩落仕掛け、着の身着のまま逃げてきた。逃げるとき、お母さんが早く歩けないから、大変だったよ、、

いったん、近くの広場にみんなで野宿していたんだ。

友達の家もみんなめちゃくちゃで、ひどいことになってる。とりあえず、また掛けるね。」

 

 

大変そうだけど、とりあえず良かった!

 

 

その後、知り合いのお宅に避難していたらしいですが、一週間後くらいに、現地では余震があり、相当怖かったらしいです。

怖くて屋内にいられず、お庭で日々過ごしたとか。

 

このとき、会ったこともない、遠い国のヒトにこんなに心配をする自分に、結構ビックリもしました。

 

会えない時間が愛を育てる法則?