第9話【3週間後に無事確認】国際恋愛を始めるまで

こたろう(ΦωΦ)です。在ネパールのネパール人アランとネットで知り合い国際結婚したわたし。自分でもまさかそんなことが人生に起きるとはね~という感じ。

その結婚までの道のりを書かせていただいています。

 

ネパール大震災後2週間経ってもアランと連絡が取れなかったんです・・・

www.araam-nepal.com

 

来ない連絡 

正直、諦めかけてました。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/araam/20181108/20181108150334.gif

 

地震から2週間以上、アランから連絡はないし、

 

ニュース(特に海外TVですね・・)では、こんなカトマンズの状態が報道されてたし 

ネパール大震災

家々が崩れ落ち

壊滅状態。。

ダルバールスクエア

歴史的建造物も

建物の弱さを見て、本当に途上国なんだな、ネパールはと実感もした。

瓦礫

恐ろしいです

 

実際に会ったこともないうちに永遠に会えない状態になってしまったのかと、とても悲しくなった。

 Facebook安否確認で生存

引き続きFacebookで何か情報が得られないかとおもって、調べまくったら「安否確認機能」があることを発見。。

2017年8月からは常設されたみたいだけど、このころは自分や友達が被災地にいる場合のみ表示されるものでした。そこでアランの名前を検索したんです。緊張しました、万が一亡くなったという登録があったらどうしよう。

 

 

 

こわごわ検索すると、検索結果は

 

?

 

"ネパールのアラン生存確認アリ"

 

 

 

良かった・・・・・・・・・

 

よかった・・・・・・

 

 

 

 

とはいえ、本人とは引き続き音信不通。

 

 

…病院にいるのかな・・・

 

 

生きてるとわかったら、別の心配が・・・

 

復活した連絡

そしてついに3週間後くらいに、電話が!!

 

連絡できなくて、ごめん。無事だよ。アパートが崩落仕掛け、着の身着のまま逃げてきた。お母さんが早く歩けないから、おぶって逃げたんだ。

 

いったん、近くの広場にみんなで寝泊まりしてたんだけど、今は親戚のうちにいるよ。

仮設避難

広場にテントで仮設避難場

 

友達の家もみんなめちゃくちゃで、ひどいことになってるんだ。悲しいよ。また電話するね。

 

 

大変そうだけど、とりあえず良かった!

 

 

にしても、わたしったら、会ったこともない外国人に心寄せすぎ・・・?じゃね・・・・?

 

 

 

?