第12話【聡明なネパール人】国際恋愛を始めるまで

こたろう(ΦωΦ)です。ネパール人アランとネットで知り合い、ついには結婚してしまったわたしたちのお話をご紹介させていただいています。

前回はこちら。震災真っただ中のネパールからの贈り物でほっこりしたんでした。

www.araam-nepal.com

 

 

友人にアランのことを話してみよう・・・

?

アランの持つ人間的な魅力に、だんだん心を許してきたわたしは、親友にアランの話をしてみることに・・・

 

親友だけど、途上国の、しかもネットで知り合った男性と近しくなりつつある、なんて話したら反対されるかもしれない、と思い、緊張。

 

 

どう切り出そうか・・・

 

 

共通の友人A子がかつて仕事でネパール駐在したとき、すごく過ごしやすくて好きな国なんだと話してたのを思いだして、彼女の話にかまかけて口火を切ってみた。

 

A子が昔ネパールのこと、べた褒めしてたよね?

 

そうね、A子だけじゃなくて、ネパールに旅行した人もことごとくネパールを褒めるよね。ほら、昔、xxさんも何度も旅行してたよね? 魅力的な国なんだろうね。

 

あ~そうだね、xxさん、そうだったね! そうなの、国民性がよさそうなんだよね。実は・・・・最近ネパールの人と知り合いになってさ・・・・

 

そうなんだ?

 

英語がペラペラだから、英語の練習相手になってもらってるんだけど。

 

どこで知り合ったの?

 

英語目的でオンラインに登録してて知り合ったの。ネパール現地の人なんだ~・・

 

ネパール人は英語ペラペラ?

ついにネットで知り合ったことを言ってしまった。かくして友人の反応は!?

 

ネットで知り合った外国人!?あっちゃー、やめなよ…

 

 

ではなくて‥‥

 

 

あんな最貧国で、キレイな英語を話すなんて、聡明な人なんだろうねえ

 

という関心した様子。完全予想外の反応だった!

 

聡明”・・・

 

確かに・・・・

ちなみに、ネパールの人は日本人よりもずっとずっと英語を話す人が多い。

国内に仕事がなく海外の先進国に出稼ぎに行く人が多いのも要因の一つ。そして、私立学校は、英語で授業するから。

結果、若い世代は大抵ペラペラ。ただ、アラン世代(今、40代)はあまり話せない人もいます。

 

知人のネパール旦那×日本人奥様カップルは、その語学学習を考えて子育てはネパールで、とのことでした。

 

 

それより、わたしが引っ掛かったのは、「最貧国」というワード。正直、ネパールは貧しい国だと思っていたけど、「最」がつくほどだとは認識していなかった。

 

?