ネットで出会い、ネパール人と国際結婚

わたしのブーはココロ持ち

48, アランとの交際どうする?! アラフォー女子の恋愛観なのにまるで独身男性みたいなわたし

こんにちは。こたろうです。(ΦωΦ)!

 

今日からネパールでは最大のお祭り、ダサインが2週間続きます。学校も会社もお休み!みんな、まさにお祭り騒ぎです。

ワンコのお祭りの日もあるんですよ。そのうちこちらのブログでご紹介するのでよろしければ読んでください^^

アランとの今後のことを考えるアラフォー女子の男性的恋愛観?

お医者さんにとりあえず下痢しつくせ!と言われてから数日。

アランはこの間もとても優しい介護者として寄り添ってくれました。でも、心の中では、このままアランと付き合うことを疑問視する自分が居ました。

 

 

わたしはもうアラフォーで、結婚するつもりはありませんでした。恋愛に重きは置いておらず、気楽に、でも楽しく付き合える相手がよかった。

 

まるで、独身主義の男性みたいなこと言ってますけど、、汗  この年になって仕事も男性といっしょにしてりゃ、もう男も女もないですよね。

f:id:araam:20181101221550j:plain

アランは人柄は優しいし、空気感や大事にしているものや慎重なところとかも同じ。そのくらい、非母国語同士の英語のハンデはまったく思わないくらい、気が合いました。

 

 

 

とはいえ、まだ、ネットで知り合った故の不信感は多少ありました。もう詐欺では?!とは思ってませんでしたが、今回のお酒の話。前回も言いましたが、わたし面倒になる問題を抱えたヒトは(誰でもイヤだと思いますけどw)、いやなんですよね~~。

 

タダ、お酒の話はちょっと生理的にいやとはいえ、まだ判断するのは時期尚早か・・?

検討要素は他にもある

わたしが全額出した旅でしたが、元々、アランはお金にはキレイではあるし、わたしがお酒のことを怒れば、話はちゃんとしてくれるし、素養としては○。

 

 

頼れるお姉さんたちも魅力的。彼女たちとはもっと友達で居たい。

 

 

あと、ネパールとの縁。

ネパールまで通ったのはアランもありますが、いわゆる途上国に興味があったというのもある。わたしはもともと割りとボランティア精神がある方で、日本でも病院で子供に絵本の読み聞かせをするボランティアをしたり、ユニセフ募金のマンスリー会員でもあります。

そんなわけでアジアの国のローカル事情にはもともと興味があって、ローカルお宅にお邪魔できるなんて、そうそうないことですからね

 

 

その意味では、最初はわたしもアランを利用してネパールという国とコネクションを作ろうなんて思っていたのかもしれません。。

  

 

でも、アランが本当にお酒の問題を抱えているかもしれないならそれは困るなっていうのが正直なところでした。

 

 

 悩むなあ・・・・・とベッドの中で逡巡

○| ̄|_

 

あれ?青年海外協力隊は?!

そうこうするうちに帰りの日も迫って、一個

重要な用事を果たしていなかった

ことに気づきます・・。

 

実は今回の滞在で、せっかくネパールという珍しい国に来るんだからと色々事前にネットで調べものをしてて、在ネパールのヒトのブログを読んでまして。その中で知り合いになったJICAの青年海外協力隊の男性と会うことになってたんです。

 

f:id:araam:20181010214841j:plain

その彼は、まだ20代半ばで(青年ですしね)、ネパールに協力隊として滞在。カトマンズから程近い町で農家をサポートしているとか。ブログを見て好感を持ちました。(生き方に)

 

 

 

ポカラから戻ったら会いましょうってことになってたんだ!!連絡しなくちゃー

!Σ(>Д<)