【日本人女性は外国人にモテモテ?】世界の日本人女性のイメージってこんななの?

先日、古い映画「007は2度死ぬ」を 見ました。

 

ショーンコネリーがかっこよかったです。主な 舞台は日本でした。

その中でいろいろ気になることがあったんで、まとめてみます。

 

 

世界の日本人女性のイメージってこんななの?

脇役というにはすごい存在感の今は亡き丹波哲郎が、ショーンコネリージェー扮するムスボンドと対等に渡り合っていました!

それもとてもカッコよかったのですが、この映画、日本女性の扱いに 気になるシーンかわここそこに散りばめられていました。

こんな感じ。

  • ボンドが  日本人の女性たちに、お風呂に入れてもらう 
  • その後、日本人女性たちにマッサージをしてもらう
  • そしてマッサージをしてもらいながらボンドが言う「イギリスではこうはいかないだろう ?日本では何でも 男性優先なんだよ 」というセリフ

 

という…全般フェミニストのわたしには若干 許しがたい(;´Д`)内容がありました。

 

オトコの夢「アメリカの給料を貰い、中国人のコックを雇い、イギリスの家に住み、日本人の妻を持つ」

 

「アメリカの給料を貰い、中国人のコックを雇い、イギリスの家に住み、日本人の妻を持つ」

 

皆さんはこのフレーズ聞いたことありますか?

 

オトコの理想を表したもので、各国の特徴を冗談めかして表したものみたいです。

これからすると、日本人の女性は妻として理想的なイメージなんですね。

 

その理想的妻のイメージはつまりこんな感じらしいです 。数人の外国人男性が言ってました。

  • 優しい
  • 家庭的
  • まじめ、勤勉 

このフレーズをわたしが初めて聞いたのはアメリカ人のその時の彼から。 

その後はネパール人の夫アランから。

 

でもこれってつまり、解釈すると

  • 優しい(こわくない?)ー>言うことをきいてくれそう
  • 家庭的 ->よく家事をしてくれそう
  • まじめ、勤勉 ー>散財、浮気をしなそう

 

ネパールでも、日本人女性、そんな都合よい存在として伝わってるのかー!

 

と驚愕でしたが…

 

中東で働いていた時欧州の人も同僚に沢山いたので、その時聞いたのかもしれません。そう思いたい。同じアジア圏でなんかいやだ。。

 f:id:araam:20190416232610j:image

今となっては 少し古い フレーズになっているようです。

最近は、強い女性が増えているし、過去の幻想だと思いますが、世界ではまだこの幻想が独り歩きしているのかも。

日本も妻の DV に 悩む夫も多いと聞きますけどね・・・。

 

ともかくも、日本人女性、この意味では世界でモテモテ素敵女性像(男性限定)ということです。

 

よいのか悪いのかは皆さんのご判断にお任せします。。。

わたしは良いとは思えないです!

?