【インスタ映え間違いなし。オールドドバイで行くべきシックな場所4選】ドバイ・アブダビの旅第1弾

この9月、アランと二人新婚旅行と称して、海外旅行へ行ってきました。
それはドバイとアブダビです!そこで、ドバイ・アブダビを4回に分けてご紹介したいと思います。

 

アランが10年間暮らしていたUAEに行ってみたかったわたしの希望から目的地になったのですが、もともとわたしは大都会に興味ないのでドバイは興味なかったんですけど、「行ってよかった!」と思った場所があります。

それは、ここ。

https://mediastream.jumeirah.com/webimage/heroactual//globalassets/global/hotels-and-resorts/dubai/al-seef-hotel-by-jumeirah/hotel-desktop/al-seef-hotel-by-jumeirah-1.jpg

  

すてきでしょ!?1回目は、ぜひ皆さんに行っていただきたい場所からご紹介します。

   

 

ところで、ドバイのイメージはギラギラですよね

みなさん、ドバイというと高層ビルとか(ちなみに昆虫みたいな形は駅です)、ギラギラしたショッピングモールのイメージではないです?

dubai

ギラギラドバイ

 実際、その部分も大きいのですが、ドバイに行くなら、というよりこの散策をドバイ旅行の目的にしてもいいくらいのエリアがあるんですよ。

それはオールド・ドバイ

こんなエキゾチックでオシャレで女子心をくすぐるエリアが、ドバイにあるんですよ。

場所はドバイクリークの周辺になります。

dubai souk

ドバイクリークエリアは一押しです

 

【マスト1】「アル・ファヒーディ歴史地区(バスタキヤ地区)」Al Fahidi Historical Neighbourfood

まずはオールドドバイの北西側の歴史地区。

メトロのAl Fahidi駅から徒歩10分程度です。

 

政府管理の元、19世紀半以降の歴史的建造物を保護している地区です。小さなエリアですが見どころ満載です。

 

いかにもアラブな伝統的な建築や装飾の建物が並んでいます。1時間ほどで回れる異国情緒で女子ウケのエリアです♡

 

アル・ファヒーディ歴史地区

美しいです

アル・ファヒーディ歴史地区

歴史地区の地図が入り口にあります。

 

【マスト2】アートカフェ「Make 」でモダンアート鑑賞

歴史地区にあるカフェ「Make 」をぜひ訪れてください。

こんなモダンアート作家の作品が飾られていて、とても興味深いです。 

ドバイ

ライトアート

シャドウアート

シャドウアートはとても興味深かったです

個人的にはこのアーティストがすっごい気に入りました。こういうキッチュな感じ大好き♡

Marta Lamovsk

おしゃれー

Marta Lamovsk

いいなー

【マスト3】オシャレなニュースポット「Al Seef」エリア

そして次は、アル・ファヒーディ歴史地区を北東に5分ほど行ったところにあるAl Seefエリアにも、ぜひ行ってください。

 

このエリア一体、街ごとショッピングモールのような1.8kmにわたる広大なオシャレスポットです。1年半ほど前に開発されたばかりということで、まだまだ発掘のし甲斐があります。

 

入口はこんな感じ。

川沿いにオシャレなレストランや小物屋さん、お洋服屋さんが並んでいるんですが、いかんせん入っている建物が、皆伝統的な建築物なので、全体的にエキゾチックでステキ。

 

夜は特にデートにうってつけって感じです。

【マスト4】泊まるなら満足度200%のAl Seef Hotel(アルシーフ ホテル by ジュメイラ)

そして、このエリアにあるAl Seef Hotel。ものすごいおススメです!

これまた伝統的な建物をホテルに整備したもので、とっても情緒がある癒し空間。

22の歴史的建物の中に200室の客室があるというユニークなつくり。

 

伝統的なインテリアを採用しつつも、設備は最新で情趣あふれつつも、リラックスできる空間。

f:id:araam:20191028162856j:plain

洗面所も素敵です

ライトのスイッチもアンティーク調で、冷蔵庫もウッディな扉の中。その徹底ぶりに感心しました。

 

dubai al seef hotel

 バスタブはないですが、清潔で満足できるシャワー。そしてアメニティにまできめ細やかな気遣いが感じられました。

https://www.alseef.ae/-/media/Project/MeraasEcosystem/AlSeef/Stay/Al-Seef/Gallery/4.jpg

 

ホテルの客室の建物とレセプションがある建物が離れているため、レセプションから部屋まバギーで送ってもらえるんですよ。エンターテイメント性も抜群!

 

スタバまでムード満点。

 ホテル客室は2階にありますが、1階がお土産屋さんとかローカルの香水屋さんとかカフェなどですので、便利でした。

まとめ

大都会でお金持ちギラギラのイメージとは違うシックなドバイ、いかがでしたか?

わたしたちは本当にこのホテルが気に入ってしまい、10年後にまた記念に行きたいねと話しています。
 

ちなみにホテルの朝ごはんもお勧めです。

光の優しく差し込むレストランで、アラブ色満載の食事がいただけます。朝からたっぷり食べてしまいましたが、伝統的なスタイルの食器が使われていて、情緒満載でした。

本当に200満点です!

写真は食堂の横に合った伝統的な居間のスペース。アラビック美女がいらっしゃったのでパシャリ♡

アルシーフ

 

?