【ドバイに旅行にいくべき理由5選。世界トップクラスの治安】ドバイ・アブダビの旅 第5弾

 こたろうです。4回にわたってドバイ・アブダビの見どころをご紹介してきました。
ドバイにはネパール人夫の「アランが10年ほど過ごした場所に行ってみたい」ということからの旅行だったのですが、行って見て、皆さんにもお勧めできる旅行先だと思ったので、そのポイントをご紹介したいと思います。

 

 

ドバイは観光立国ゆえの便利な交通網(メトロ)があります!

まず、ドバイというと「お金持ち」なイメージがあると思います。

それって”石油がとれそう”なことからだと思いますが、石油供給量が多いのはアブダビです。

ドバイもアブダビも、アラブ首長国連邦(United Arab Emirates)の7つある首長国。

 

UAEは、世界第2の石油供給国で、その9割を占めるがアブダビ。

ドバイは地域の物流のハブとして発展しています。2014年には国際空の国際客数が7000万人超で、世界一になっていまる観光立国でもあります。

 

ドバイは特に電車(メトロ)などの交通網もしっかりとしています。

東京の地下鉄に比べればわかりやすし、でも、観光して回るには必要十分です。ぜひ、活用してください!

http://www.mydubaistay.com/images/metro-map-mapimg.jpg

 

治安の良さは世界トップクラスだし清潔

中東というと、安全ではなさそうなイメージがありませんか?

でも、実は・・・世界でも屈指の安全な国なんですよ。

ドバイもアブダビも、10年UAEに滞在した経験がある夫のアランも

札束を夜中に手にもって歩いてても、襲われない、と言うくらい安全です!

 

世界の都市の犯罪発生指標を発表している Crime Index by City 2019 Mid-Year

を見てみると、なんとアブダビは世界1低いと出ています

  • アブダビ → 10.97 (328位)
  • ドバイ → 17.04(323位)
  • 東京 → 19.39(316位)
  • 大阪 → 23.50(295位)

ちなみにワーストは、ベネズエラのカラカス85.26でした。

www.numbeo.com

  • 20以下:非常に低い犯罪率
  • 20~40:低い犯罪率

実際、旅行中、夜9時以降に街を出歩いていても、危険なところとか、怖い感じはありませんでした。もちろん、裏道や人気のない場所は避けるべきだと思います。特に女性同士であればですね。

 

また、道は素晴らしくきれいで、電車の中もきれい。どこにもゴミが落ちていることはありません。ゴミを捨てれば、罰金刑ですからね。。

f:id:araam:20191105083242j:plain

道にはゴミ一つ落ちていません!

 

さまざまな国の食事が楽しめます!

ドバイは、美味しい食事も楽しいです。

アラブ料理だけでなく、いろんな国の食べ物が食べられます。日本よりも 色々なものが食べられるとと思います!

 

というのもドバイの人口の85%は外国人だから。今回旅行して本当に驚いたのは、アラブ人以外の「外国人」の多さです。旅行客だけではなく、レストランやホテルのスタッフは、見た感じほぼ100%「外国人」です。

 

その内訳は・・インド人、パキスタン人、フィリピン人、バングラデシュ人、スリランカ人、ネパール人。だいたいアジア人ですね。いわゆる出稼ぎですね。

 

そのためだと思いますが、様々な国の料理のレストランがあります。アジアも欧米も、もちろん中東も。しかもファーストフードで本格的な料理も食べることができるのでお手頃です。

ドバイの食事

多分、マレーシア料理(ファーストフードでしたしかも)

hummingbird bakery

ロンドンのハミングバード・ベーカリーも

お洒落なレストランも たくさんあります。

どの店も狭ぜましくなく、 居心地が良かったです。

Dubai

ドバイモールのレストランはデートにピッタリ

ただし、イスラム教の国ですのでお酒を出すところは限られたところだけですし、泥酔して、東京の金曜の夜のようにその辺で寝たりしていると逮捕されることもあるようですから、ご注意を! 

   

どこでも英語でOK

外国人が多いため事実上の公用語は英語です。

どこに行っても、英語で表示があるし、英語でアナウンスもあるので、現地の言葉を覚えなくても旅行英語程度できれば、ラクチンに旅ができます。

 

エキゾチックなイスラム教ワールドどっぷり!

UAEのローカルの宗教はイスラム教です。

1日の間に、何度かお祈りが流れます。

それは巨大ショッピングモールでも。

Prayer Time

お祈りの時間とショッピングモールで電子掲示されてます

そして街にも、マイクを通したお祈りが流れます。これはアブダビのモスクのものですが、ぜひ聞いてみてください。癒し効果があります・・!!

www.youtube.com

 

イスラム教徒の方は、そのお祈りに合わせて自分でもお祈りをします。
目の前で、道端でお祈りを始める方を何度か見かけました。

f:id:araam:20191105080931j:plain

駅の券売機までイスラム風

 

これ、ショッピングモールでお見かけしたローカルの女性陣。

皆さんイスラム教徒の衣装を着ています。 

Yamanote

よく見ると店名が日本名(山の手)です

 一見地味に見えるかもしれないですが、手に持っているバッグはプラダやディオールといった一流ハイブランドだったりします。

 

まとめ

以上、いかがでしたか?

遠いアラブの国UAEのドバイ、アブダビは、便利な交通網があって、道もきれい、でも、イスラムの珍しい異国情緒な風景や食べ物も楽しめるとても良い場所です!

今回の旅行中、ほとんど日本人を見ませんでした。

もっとたくさんの日本人の方にも、旅行してみてほしいです!