【日本の銀行(楽天銀行)と外国人】国際結婚で苦労する英語対応不足な場所3選

こたろうです。ちょっと怒っています。毎日のアランのお世話っていうか、お世話しなくてはならない日本の状態にです!

 

国際結婚って、カッコいい♡

 

なんて思っている皆さん。日本人同士なら苦労しないこんなことあんなこと、ありますよ・・・・(日本語堪能な外国人の方は別ですが)

 

 

259万人ほどの在日外国人の悩み、それは・・・

平成31年時点で在留資格を持つ外国人は247万人を超えています。そして経済産業省は「特定技能」を有する外国人の受け入れは、向こう5年間で最大34万人と言われています。つまり300万近くに達すると。

 

それに向けて

いやいまもそう、日本語しか対応してくれない場所がほとんどなわけです!

富士通総研の調査結果では(http://www.soumu.go.jp/main_content/000601286.pdf

横浜、沖縄の在日または訪日外国人へのアンケートでの、いちばん困っていることのトップ1が、語学です。 

f:id:araam:20190821230121p:plain

平成25年実施 横浜市外国人意識調査 より

アランはまだ日本語は込み入ったことは理解できません。

 

なので、都度あるごとわたしが助けに入る必要があるのですが、大都会東京。

その中心に暮らしてもビックリするほど助けに入らなければいけないんです。

 

その1)医療施設は本当にもっと頑張ってほしい

健康診断。不意のケガ。歯医者さん。お医者さんに行く機会、大病を患わなくてもあります。意外に。

 

そんなとき、本当に困るのが語学。お医者様ならドイツ語で勉強してるはずだし英語わかるよねと思うのですが、、

先日、アランが腕を骨折しました。 

この時も、まず困ったのが日本語。というか英語対応している病院探し。

わたしは会社員なので、平日、病院なりに付き添うには会社を休むなりしなければいけない。。

最初は頑張って付き添ってましたが、途中から「がんばれ!」とアランを一人送り出しました。でも、やっぱり、アランから電話が来てお医者さんとわたしが話、アランにはわたしが説明しました。

 

 ああ、、入院するようなことは起きないでほしい。

 

といろんな意味で願う。

 

その2)役所系はほんとに頑張れ。だって外国人カップルはどうすんの?

東京23区の区役所においても、英語要員見たことがありませぬ。

かの(?)入行管理局でさえです。

 

入管は、配置していいんじゃないですか?と思うんだけど・・・・

 

基本的にまず日本語で話しかけてきます。英語できる方もいると思いますが(だって困るよね)、わたしが見かけた人たちは全員日本語で押し通してました。

 

アランはわたしが助けられますが、外国人カップルよく見かけます。

彼らはどうしてるんだろう・・・・と思って、この前聞いてみた。ネパール人の知り合いに。

 

「ちょうど明日区役所へ行くんだけど、日本語に訳さないといけない資料が・・・・」

 

訳してあげました。

 

家族証明書の英語くらい、よめんだろー!!って切れそうになりましたね。中学英語で読めるだろー。

 

アランのビザ申請のときも、全部和訳をつけろといわれたけど、法律文とか論文読むんじゃないんだから、読めるんじゃないんですか?公務員でしょう?と思う。

 

その3)銀行など金融機関。切れました、わたし。

アランも滞在2年目。そろそろ普通の銀行口座開けるんじゃん(ゆうちょは当初から開いてくれた)と思って、でも都度わたしが説明するのも面倒だからと、英語ページのある銀行を探しました。

 

できれば支店に行くの面倒なんでネットメインで探したんですけど、英語ページの有無がこんな感じ。

 

  • 新生銀行ー>OK
  • SBI信託ー>なし
  • じぶん銀行ー>なし
  • 楽天銀行->OK

ということで、気軽な感じ?(これが大きな間違いか?)の楽天銀行に申し込んでみました。ちなみにアランは扶養家族控除を超える収入はあります。

 

ところが、電話が来ました。でも日本語でなに言ってるかわからないというので、わたしがかけ直したんです。0120じゃない電話に(これもムカつく)

 

サポートデスクと、こんなやりとりになりました。 

(私)外国人である配偶者に御社から電話が来ているが日本語が不自由なためわたしが代わりに聞きたいので電話したのですが

 

(楽天B)審査部(からの電話だったようで)に確認したところ、ご本人にしかお話しできかねます

  

(私)でしたら英語でご説明いただけないですか?

 

(楽天B)それは難しいので、ではお客様がご説明いただけますか

 

(私)(・・・通訳しろっつーのか)いま、一緒にはいません。

 

(楽天B)では、ご一緒に電話してきてください

 

(私)(・・・・なにさま)御社の営業時間内にそろうのは難しいのですが

 

(楽天B)では、こちらからアラン様にお電話します

 

(私)英語でご説明いただけるということですね(やっと!)

 

(楽天B)いえ、日本語のみになります

 

(私)いえ、ですから、、、日本語は理解できかねます

 

(楽天B)でしたらお客様がご一緒のときおかけください

 

(私)いえ、それが難しいから、こうして今伺いたいとお電話したのですが

 

(楽天B)ご本人にのみご説明可能です

 

(私)いえ、ですから・・・本人は日本語わからないから、代わりに・・・そもそも英語のページがあるので英語対応いただけると思ったのですが、できないということですか?

 

(楽天B)・・・・日本語でお電話はできます

 

・・・・もーね、話にならないっていうか、何のつもりだったんだろう。スーパーバイザーに代われって言えばよかったんでしょうか。

 

そのあと、「でしたら、口座を開いたところで、常に日本語のみということとなると、当方としても対応しかねるので、現実的ではなさそうですね」と恨み節をいったら「そうですね」みたいなことを言われたので、「もう結構です」と電話を切りました。

 

本当に疲れた。結果、アランには、先方からお断りというメールが。

   

そして同じ日に別途申し込んでいたわたしにも、断りのメールが。。

~~~~~~~~~~

 楽天銀行カスタマーセンターでございます。 

このたびの口座開設申込につきましては、  
口座開設をお断りさせていただくこととなりました。 

あしからずご了承のほどお願い申し上げます。  

~~~~~~~~~~

わたしは楽天のプレミアムカードも持っているし、借金もないし、ブラックリストに乗るような金銭的履歴はないですから、断られる所以がまるで分らないです。

 

本当にむなくそがわるい。

 

しかも・・・・

楽天って社内公用語英語なんじゃないの!?

お客様サービスは”日本語のみ”ってもう意味不明です。

 

こうなると、新生銀行か、財閥系の銀行の窓口へ行かないとだめなのかなあ。って、、支店に英語対応要員がいるってことですよね?ね?(だって英語ページにBranchに来いって書いてある)

 

いなかったら、キレちゃうぞ!!

 

まとめ 国のサポートもあっていいのでは?日本語教育

ということで・・日本語が不自由な外国人が日本に暮らしていくのは本当に大変。トイレの「流れる」から始まって、ここそこで漢字まで読めないと苦労します。

 

英語の説明が全部にあるのは駅くらいですね。

 

人手不足を外国人で補おうという都合のよい考えだけで召致しても、うまくいかないと思うなー。

 

日本語ペラペラになれ、というのは非漢字圏の国出身の外国人には非常に難しい。ひらがな、かたかな、漢字と3種類が混じった言語であって、1つの表現に対して数種類の言い回しがあったりします。

しかも日本語学校は、非常に高く、下手すると大学の授業料を超えます。

 

そもそも日本に来る外国人の多くは、自国が豊かではない国の人たちが多いわけで、その人たちにあの料金を払えというのは酷な話。サポートがあるべきなのでは?と思います。こちらの都合よく人手不足解消が目的なんだからサ!

 

?