【実録!外国人の日本人の印象】わたしたちの日常

(リライトしました)

1988年に94.1万人だった在留外国人の数は、2018年(6月末時点)にはほぼ3倍近い263.7万人にまで増加

しているそうです。そこでわたしの身近な外国人各国(フランス、フィリピン、チュニジア、アメリカ)の在日外国人方々からの、日本人のイメージについてのご意見をまとめてみました!

ちなみにネパール人に聞いた日本人のイメージは、こんな感じでした。 

www.araam-nepal.com

 

 

一番多い意見、というか全員が「日本人は冷たい」と言った

どの外国人も最近口をそろえてわたしにいいました。残念ですが、これがナンバーワンの印象のようでした。。

 

トホホです。なんででしょうか・・・?比較的親切な人が多い、きちんとした国民性だと思ってたのに・・。ということで、そう思われるらしい理由をご紹介します。



理由1:話しかけてくれない

詳しく紐解きますと…

職場などで、ニューカマーに対して積極的に話しかけるようなことをしないことを、まず言われました。


 

そんなことない!声かけるよ!と思うのだけど、海外の人と比較すると、やはり自ら出向くタイプが少ないかもしれない。

 

実際、アランは職場でそれを味わったし、同僚の他の外国人も同じ体験をしたとのこと。

 

まあ、わたしも職場でニューカマーに最初に話しかける方ですね。他の人はあまり掛けない。とくに相手が外国人だと、掛けない人が多い。

 

理由その2:自分が大事

 

”冷たい”に近いのですが…これは、アメリカ人に言われた話です。

 

あなたが 車で家から出たとします。

途中で 歩いている人を見かけ歩いている人をみかけました。 その人を通り過ぎて、 さらにその先のバス停 も通り過ぎました。バス停から街までは随分あるとします。その人を見た後は、通行人は誰も居ませんでした。

冷たい
用事を済ませて、あなたはまた車で同じ道を家に向かいます。 すると、先ほどの人はがバス停を過ぎた辺りをまだ歩いていました。

そこから街まではまだまだあります。

日本人

 

さて、あなたならどうしますか?

この人は知り合いではありません。

 

日本人だとその人に声を掛けるという人は、ほぼ居ないのではないでしょうか?

アメリカ人なら 「どうしましたか? バスが来ませんでしたか 」と、声をかけるというんです 。 だってその人がきっと困っているのは、 明白だから。

 

日本人だと、 大変そうだなと思いながらも声をかける方が怖がらせるかも、 その人に嫌がられるのではないか、 と思って遠慮して声をかけないと思います 。

 

それもアメリカ人からすると「声をかけて嫌がられたら自分が嫌な気持ちになるからでしょ?自分が大事なんだよ。」

 

そんなことないと思うんけどなあ。。。

 

この話、日本人対アメリカ人で、飲みながら、ちょっとした口論になったんですよね〜。

 

理由その3:困っている人を見過ごす

これも外国人の知り合いから言われたけど、わたしも数回経験したことある話。

 

公共の場、例えば 道とか公園とかで、人が 倒れたりしてら、日本人はしばし様子を伺うだけ。声を自らかける人は想像以上に、いません。

 

東京だけでしょうかね?

 

でもその場に日本人と外国人がいた場合、外国人はすぐさま声をかけます。

これ本当。外国人に言われたこともあるけど、私自身二度目の当たりに。

~~~~わたしが見た一度目~~~ 

ネパール人の友人二人と上野公園を散歩中。わたしが 頭上の花に見とれていたら 彼らが突然小走りで先へ。

「何かな?」と思ったら、わたしたちの進行方向でおじさんがすっ転んでました。彼らはそれを助けに行っていたんです。

でも、逆の方向から来た日本人通行人は、おじさんに気づいていたけど素通り。その人たちの方が おじいさんに近かったんですけどね。

 

~~~2回目~~~ 

わたしが一人で家から新宿繁華街に向かって通りを歩いている時、数メートル先を旅行客と思しき外国人カップルがこちらに向かって歩いてきています。

彼らは右手を歩いてましたが、急に道を左側にわたりました。「はて、なんだろう」と見ると若い女性が(本当に突然!)道端に倒れる途中でした。

外国人カップルは、その女性が倒れるか否か!くらのタイミングで、駆け寄ってたんですね。あまりの早い行動に私はびっくりしてたのですごく覚えています。

 

右やっぱり近くを歩いていた日本人の人たちは、目をやるだけでした。

 

まとめ 日本は安全だから

二つ目と三つ目の理由は、日本が安全だから という理由はが 考えられます。 日本だと外に人が寝転がってても(例えば酔っぱらい) その後、誰かに襲われるということはまずないですよね。

 

海外の一部の国では そんなところに人がいれば 物を取物を盗られたり、 命の危険も!

だから 普通に善良な市民は 迷わず、他人を助けるのではないかと思います。

 

ただ 実際私も東京で みんな冷たいなと思うことは あるんですけどね。

 

一つ目の同僚に声をかけないケースはアランに言わせると

 

日本人は自分から心の扉を開けないけど、こちらから開けてあげれば実は すごく親切。シャイというのかもしれない

 

ということでした。

 

そうそう!日本人、別に冷たくないわよ〜!

 

ただ、アランは比較的ものを 優しく見る方なので そう気付いてくれたと思うんですが…

他の 多くの外国人には単純に「冷たい」と評価をされてしまいました。。

 

これから海外の人が 日本に多く住んでいく時代となりますので 、少し 日本人も 変わっていかなければ ならないかもしれませんー。