【「メンタルバランスチョコレート GABA フォースリープ」を食べてみた】睡眠改善!でも注意も必要

わたしの常なる悩みは眠りが浅いこと。

そのせいでアランが朝4時に起きて仕事に行くと絶対目が覚めちゃうので別々に寝ています。

ということで、眠りについて日々調べていることを、以前まとめさせてもらいました。

8、睡眠 - ネットで出会い、年下ネパール人と国際結婚

 

今回は実験です!それはこれ。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/3/a3dfb_239_51667d75_4c2672f4.jpg

 売り文句は「3粒食べて、良い眠りを」。

チョコレートは3粒(12.5グラム)食べることで、「眠りの深さ」や「すっきりとした目覚め」に効果をもたらすとされるγアミノ酪酸100ミリグラム分を摂取出来る。

とのこと。

 

効果のほどは!?ありありです。

特に効果を期待するでもなく、目に入ったから買ったのがきっかけ。

もともとチョコレートが好きだけど仕事中以外は口にしないようにしてます(ダイエット)。でも、不眠に効くなら・・これは

 

食後にチョコを食べる言い訳ができるなあ♡

 

と思って始めただけ。

不眠症

美味しいですよねチョコレート

その日から食後に、2、3粒食べてます。

 

そして・・・・

 

気づいたら朝まで目が覚めずに眠れる日が多い・・・!

 

効果があったと言えると思います。ネットで調べても、「朝までぐっすりよく眠れた」とか「朝スッキリ起きれて早く会社に着きすぎた」とか、評判はいいようです。

 

そもそも、美味です

効果があったと気づくまで二箱。だいたい3週間程度食べ続けています。2週間目までは効果が出ているかどうかも振り替えず、食後のデザートってだけで食べてました。

でも、2週間目に1日このチョコが切れちゃって、別のチョコを食後に食べた日があったんだけど、

 

あのチョコが食べたいなあ・・・この味じゃない。ほしかったのは!

 

と思って気づいた、このチョコレートのおいしさ。

本当にまろやかで、ちょっと病みつきになる。。

 

yアミノ酪酸=GABA、ちょっと注意が必要かも。

ところで、このチョコレートを食べると摂取できるyアミノ酪酸とは何かというと、最近よく耳にする「GABA」のこと。英語名Gamma Amino Butyric Acidを略してGABA(ギャバ)と呼ばれているそうです。

 

脳神経の活動全体を抑える神経伝達物質「GABA」の働きを促し、眠りに導くGABA受容体が、眠りをよくしてくれているという結果のようです。

 

 

でも、調べてみたら・・・・・・GABAちょっと気を付けた方がいいのかもなと思う情報を見つけました。

 

その睡眠薬必要ですか? 変化の春、正しく服用|ヘルスUP|NIKKEI STYLE


まとめると

~~~~

日本で処方される多くの睡眠薬の成分はGABA受容体作動薬。
そして、実は半年以上服用した人の3~5割で、禁断症状のような動悸や発汗などが発生するそうです。

~~~~ 

 

結局は睡眠薬にも使われている成分なんですね。。薬よりも成分が少ないのだとは思うけど、効き目がある分、このチョコレート、あまり頼らないようにしようと思うのでした。

 

もっと自然な方法で眠れるようになりたいなあ。